読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨルダン留学日記

22歳にして初めて一人暮らし@ヨルダン

とんでもない初夢(1月18日/169日目)

【単語・表現まとめ】
☆→アーンミーヤ
「昔々」كان يا ما كان في قديم الزمان/ كان ما كان
「報酬」مقابِل
「喜んで」حُبا وكراما
「寝ている」راقد- رُقَّد/ رُقود
「~へ行く」قام إلى
「ぶつぶつ言う」تمتم
「魔法をかける」سحَر- يسحَر، سِحْر
「夜更かしする」سهِر- يسهَر، سَهَر
「~出来る」قدَر- يقدِر، قُدْرة/ مَقْدرة على
「容器」إناء- آنِيَة/ أوانٍ
「人を~から救う」خلّصه منها
「歓喜」طَرَب- أطراب
「地上作戦」عملية بَرِّيّة
「空中作戦」عملية جَوّيّة
「攻撃する」شنّ- يشُنّ، شَنّ هجوم/ عارة
「作戦を実行する」شنّ- يشُنّ، شَنّ عملية
「~という結果になる」أقضى إلى/ أدّى إلى/ تسبب في
「~を明らかにする」كشف القِناع/ النِقاب عن= أظهر
「結果」حِليصة- حَلائص
「観測所;監視団」مَرْصَد- مَراصِد
「~を提供する;~を述べる」أورد
「人を~から追い出す」نفى- ينفي، نَفْيه منها
「~を否定する」أنكر
「~を実行する」نفّذ/ قام ب
「~を任された」مكلّف ب
「追跡」ملاحقة
「掃討」تصفية
「暗殺」اغتيال
「~が運命づけられた;~が与えられた」تاح- يتيح
「~を許す」أباح
「機密」استخباري
「~を強くする」أحكم
「形」صِيغة- صِيَغ/ صِياغة
「地雷」لُغْم- ألغام
「~に直面する」تعرض لها
「たくさんの」على قَدْر كبير من (+مصدر)
「リズム」إيقاع
「韻」قافِيَة- قَوافٍ
「韻を踏んだ詩」شعر منظوم
「コンセント」مَأخَذ التيار الكهريائي/ مِقْبَس
「もし殺されても加害者が罪に問われないほどに嫌われている、価値が無い」هُدِر دمه/ دمه مهدور
「割礼をする」ختَن- يختِن، خَتْن
「割礼」خِتان/ خِتانة
「洗練された、教養のある」متخضِّر
「~を取る」استمدّ=أخذ
「研修(医者)」امتياز=تدرس
「~をとらえる」حبَس- يحبِس، حَبْس
「○○依存、中毒」مُدْمِن على
「~を抑圧する」قمَ‘- يقمَع، قَمْع
「遂に」في نهاية الْمَطاف/ في آخِر الْمَطاف
「行程」مَطاف
「~を逮捕する」قبَض- يقبِض، قَبْض على/ ألقي القَبْض على
「(政治犯を)逮捕する」اعتقل
「マルクス主義者」مارْكْسي
「地球上で」على وجه الأرض
「今までになかった内容のものを書く」ألف
「処女性」عُذْرية
「波」مَوْج- أمواج/ مَوْجة- ات
「編集」تعديل/ تحرير
「組合」نِقابة- ات
「神経症」مرض العُصاب
「共通性を有する」تداخل
「性質」طابع- طوابع
「現象」ظاهرة- ظَواهِرُ
「要素」عامل- عَوامِل
「(事業など)に乗り出す;~に興味を持つ」أقبل على
「注目すべき」ملحوظ
「面」واجهة- ات
「~を通じて」من وراء
「~に特徴づけられる」اتّصف ب
「入植地」جالِيَة- ات/ جَوالٍ
「香水」عِطْر- عُطور/ عُطورات

 

2017年の初夢は、身内の一人と一緒に自殺しようとするも一思いに頸動脈を切れず、もう既にやりきった身内が弱っていくのを見るという何とも強烈なものでした。寝起きの気分の悪いこと悪いこと…。とりあえずその身内にLINEで連絡を取りました。映画を見に行って洋食屋でランチを楽しんでいたみたい。呑気で良かった。まあそんなことしそうにもない人だけど。
夢占いなので全く根拠はないけれども、自殺する夢は「現状を変えたい。」という思いの現れらしい。妙に納得。

 
f:id:j7mu5arb:20170118153637j:image

アンマン(عَمّان)じゃなくてオマーン(عُمان)ナンバー!